京都の着物レンタルおすすめランキング

袴レンタル


男性用袴

袴といえば、男性の和服姿をイメージすると思います。
しかし、残念ながら男性の袴姿はほとんど見ることがありません。
何故なら「結婚式・成人式・卒業式」ぐらいしか、男性が袴を身に付ける機会がないからです。
もちろん洋服を身に付ける現代社会において、男性の袴姿は違和感があるかもしれません。
ここからは個人的な意見になります…
袴のデザイン性や機能性を、もう一度考えてみて頂きたいのです。
というのも、袴には「下に着る着物の保護/保温の目的」といった実に優れた機能性が含まれているからです。
しかもデザイン的にも、非常に格好良いと思うのです(見るからにして凛とした姿で風格があります)。
また背中に腰板がきちんと沿っているような感じがして、自然と姿勢も良くなります。
これが男性の袴に対するイメージです。
ちなみに、男性用袴にはズボン状の袴もあります。
このズボン状の袴の形状は、時代劇:水戸黄門のご老公様を思い出して頂けたらわかりやすいと思います。
(それと、相撲の呼び出し人もズボン状の袴を履いています。)

女性用袴

かたや、袴には女性用もあることを忘れてはいけません。
今日(こんにち)、女性用袴は成人式や卒業式で圧倒的な人気を博しています。
(明治浪漫や大正浪漫~さらに「はいからさん」という名称。)
もともと女性用袴は明治時代~女学生や職業婦人たちに広く着られていました。
そして女性用袴は、和服のなかでもっとも実用的な着物としても知られているのです。
(ちなみに女性用袴と男性用袴は、まったく別物です。)

袴レンタルをしてみよう!

このように、袴には男性用と女性用があるのです。
そして成人式や卒業式は、数多くの袴レンタルが利用されています。
事実、私たちもそのような時期になると、多くの袴姿の男女を見ると思います。
もしみなさんが着物を着るのに抵抗があるのであれば、まずは袴レンタルをしてみてはいかがでしょう。
機能性だけでなく、背筋がシャンとする雰囲気も十分理解することができると思います。
(他の着物と違い、着付けも簡単です。)

ランキングTOP5

料金7,800円
貸出時間最大3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料
料金6,800円~
貸出時間最大2日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金1,980円~
貸出時間3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金4,980円~
貸出時間記載なし
その他 -
料金9,800円
貸出時間最大6日以上
その他 ・着付けかんたん

ページトップへ戻る