京都の着物レンタルおすすめランキング
京都着物レンタル > 着物の種類 > 和装レンタル

和装レンタル


日本の伝統美~和装婚~

昨今、改めて和装の美しさが見直されてきています。
事実、京都などの観光名所では数多くの和装レンタルショップが軒を連ねています。
そんな和装レンタルの中でも、大注目を集めているしきたりがあります。
それは、和装レンタルを利用した和装婚です。
もちろん、チャペルでウェディングドレスをまとって華やかな演出を希望する女性も多いです。
しかし日本人として生まれ~日本の伝統衣装を身にまとった和装婚を挙げたいという方も増えているのです。

和装レンタルで不安も解消

ただしたった1度の和装婚のために、花嫁衣裳などを購入することは金銭的に非常に難しいのが現状だといえます。
そこで、和装レンタルが利用されているのです。
だけど~「和装婚をしたい願望は強いけれど、すごく大変そう?」~こうした不安を抱いている方が多いのも…。
そうした不安を一掃するために和装レンタルがあるのです。
和装レンタルにいけば自分の希望を交えながら、和装婚のすべてを懇切丁寧に教えてくれます(提案)。
なので和装婚は大変そうだからといって、不安視する必要はまったくないのです。
これから結婚を控えている方~できれば和装婚をしたいと考えている方~是非一度、和装レンタルに足を伸ばして、和装婚のあり方を聞いてみてはいかがでしょう。
そして和装婚の優雅さを身にまとい、一生の記念にしてみてはいかがでしょう。

花嫁衣装の基礎知識

それと、ここで基礎知識として花嫁衣装の種類について触れておきます。
○白無垢…
婚礼のための正礼装が白無垢です。白無垢は打掛から掛下・帯小物に至るまで、白で統一しています。
○色打掛…
白以外の打掛のことを色打掛といいます。そして、掛下のうえに色鮮やかなものを羽織ります。
(ちなみに挙式は白無垢で行ない、パーティや披露宴で色打掛を羽織ることが多いとされています。)
○十二単…
平安時代以来、貴族の正装として用いられているのが十二単です(女性の十二単に対して、男性は衣冠束帯を着用)。
十二単は日本人の繊細な感性を表現しているだけでなく、その美しさは披露宴に来て頂いた方の目も楽しませてくれます。

ランキングTOP5

料金7,800円
貸出時間最大3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料
料金6,800円~
貸出時間最大2日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金1,980円~
貸出時間3泊4日
その他 ・フルセット ・往復送料無料 ・クリーニング不用
料金4,980円~
貸出時間記載なし
その他 -
料金9,800円
貸出時間最大6日以上
その他 ・着付けかんたん

ページトップへ戻る