京都の着物レンタルおすすめランキング
京都着物レンタル > 基礎知識 > 着物を着た時の礼儀作法

着物を着た時の礼儀作法


着物の美しい立ち振る舞い

普段、着物を着ない人が着物を着ると、「立つ/座る/歩く」といった何気ない動作に対しても緊張してしまいます(ぎこちなくなる)。
確かに、着物を着たうえでの立ち振る舞いは普段とは違います。
何故なら着物の立ち振る舞いには、美しい所作を見せることに重要な趣きがあるからです。
ということでこの項では、着物を着たときの礼儀作法(マナー)に焦点を絞って紹介したいと思います。

いろいろな着物の礼儀作法

○立ち姿…
身体の中心に力を入れて少し内股気味に立つことによって、頭の先から糸で吊られたように背筋がピンと伸びた立ち姿になります。
さらに片足を軽く後ろに引けば、さらにキレイな立ち姿になります。
○歩き方…
上記に明記した立ち姿の状態で、小股で足を真っ直ぐ運ぶようにして歩きます(大きな音を立てて歩かない)。
そういう歩き方をする理由は、着物の裾が乱れないようにするためです。
○階段の昇降…
階段の昇降の基本は、右手でかるくたてづまを持ち上げて歩きます。
こうすれば足の運びが良くなるだけでなく、着物の裾が階段に触れることはありません。
○車の乗り降り…
車に乗る時、いきなり足から入ることはご法度です(着物が乱れるため)。
まず着物の裾が乱れないように~右手でたてづまを軽く持ち上げながら、座席にお汁から入るようにしてください。
そして両足をそろえて地面から離し、身体を回転させながら足を入れます。
(車の降りは逆。)
○手を挙げるとき…
手を挙げる時は、必ず片方の袖口を押えるようにしてください(=携帯電話を掛ける/吊革に掴まる/タクシーを呼ぶ)。
そうすれることによって、二の腕がむき出しになりません(美しい所作に見える)。
○モノをひろうとき…
下に落ちたモノを拾う場合、「左手で上前を持ち上げる/右足を半歩後ろに引いてしゃがむ」~そして、右手で拾います。
○食事をするとき…
食事の基本は、着物を汚さないようにすること~だから、ハンカチを二つ折りにして膝に掛けます。
まだまだいろいろな着物礼儀作法がありますが、上記に明記したことだけでもしっかり覚えて、着物を着た時に活用して頂きたく思います。

ランキングTOP5

料金3,000円~
貸出時間9:30~19:30
最寄り駅河原町駅、祇園四条駅、三条駅
その他 ・ヘアセット無料
・手荷物預かり無料
・カップル10%割引
料金3,000円~
貸出時間9:30~20:00
最寄り駅JR京都駅
その他 ・カップルは10%割引
・髪飾り無料
・早朝予約可能
料金4,000円~
貸出時間10:00~18:00
最寄り駅嵐山駅
その他 ・カップルは10%割引
・髪飾り無料
・早朝予約可能
料金2,900円~
貸出時間9:00~17:30
最寄り駅5店舗
その他 ・ネット予約可
・団体割引有
料金2,400円~
貸出時間10:00~17:00
最寄り駅二条城駅
その他 ・足袋プレゼント
・団体割引有

ページトップへ戻る